Midnight X-Ray No.9 410-410mm

 

年の瀬になった。夜中にバーへ行った時にバラさんを紹介してもらった。小説も映画もめちゃくちゃ知ってる。めちゃくちゃ勉強してる。結局朝の五時までバラさんと公園で飲んでた。ちゃんとアングラしてて、ちゃんと尖ってる。簡単じゃないはずなのに。

その二日後くらいに太郎さんのライブへ。もともと音楽聴いてた人たちと自分が話してるのはなかなか感慨深かった。

最近というと、一緒に東京出てきた友達がLAで曲を出すって話を聞いた。もう一年以上全く会わずに各々やってたけど、ちゃんと両方とも前見て進んでた。まあ、戦う為に出てきたよね、俺らは。

そう、年の瀬。今年は個展を9月と11月に行った。喧騒な下北沢も秋の肌寒い原宿も今思うと半年前くらいな感じがする。人が来ないのに落胆したり、誰かの言葉に高揚した。

そして絵も何枚か売れたりした。そんな色々を思い返すと、今のここまででも来るのに4年もかかった。誰にも見向きも約束もされないところから一人で黙々と描いていた、あの時から。まだ眠ってない、あの時からある美学も美しさも表現欲求も。

俺は、今日のこの一枚で今年を締めた。来年はもっとやばいやつを作る。

いろいろ今年はあったけど。皆さん、今年もお疲れ様でした。